当社は、現在の社会情勢を鑑みましてできる限り、対面することなく出来る業務はメールやSNS、電話にてなるべく行っております。

その取り組みから、国土交通省が行っております社会実験に応募をさせて頂きましたところ、事業者決定のご連絡を頂きました。

参考URL:https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/sosei_const_tk3_000112.html

(国土交通省のHPに移動します)

 

今後はイラストのように契約時に行います重要事項説明をスカイプやzoomなど動画アプリやソフトを用いましてオンライン上で行ってまいりたいと思います。この取り組みはIT重説と呼ばれまして、賃貸契約にはすでに導入されております。

また、説明をする項目が対面のほうがいい場合やIT重説を希望されない方にはには対面で実施します。必ず、IT重説を行う前にご承諾を頂きますのでご安心くださいませ。

今後の不動産業界がIT化するよいきっかけになると思います。何事も最初はうけいれるのに問題は生じます。その問題をピックアップすることにもなりますので、この取り組みを当社としては前向きに行ってまいりたいと思います!