ブログをご覧の皆様こんばんは!

今年も営業が始まりまして、通常の仕事、学校が始まったかたも多くいらっしやると思います。

今年もTCS-projectを宜しくお願い致します!

昨年は、たくさんのかたにお会いさせていただいたり、いろいろな挑戦をする1年でした。

今年も、昨年以上にいろいろなことに挑戦していきたいと思います

そこで、今年のTCS-projectは・・・

①不動産の売却に力を入れていきたいと思います。

不動産の売却の面では大手不動産業者との違いは実はありません。なぜなら、今はスマートフォンで不動産探しをする時代です。以前のように費用のかかる紙広告を大量に配布する時代ではなくなりました。ではスマートフォンにどう掲載するのか、探している方にどのように見せるのかがとても大事になります。この先の大事なポイントは今後ブログでも発信していきたいと思います。高く、早く売却したい。ほかの不動産業者に任せているけどどうなっているのか売却状況がよくわからない。という方はぜお問い合わせくださいませ!

②借地権など交渉の必要な不動産に強い会社を目指します

あまり聞きなじみのない「借地権」という言葉ですが、でも意外と皆様の周囲にもあるんです。それは戦後からずっと続いているものもあり、先祖代々なんの疑問も持たずに続いている慣習が残っているケースがあります。「これどうしたらいいの?」「これ処分できます?」という方に要望を伺いながらコンサルティングさせて頂きます!

③遺品整理業を始めとした相続相談を承ります

相続と遺品整理は紐づく要素の強いものになります。相続の相談は税理士にお任せしている方も遺品整理をすることは必要になります。「遺品整理は任せたいけど相続の相談はほかの司法書士に任せてます」「相続税の相談は税理士に任せているけど実家の不動産をどうしていいのかわからない」これ、どちらも対応します。相続から遺品整理、それに伴う不動産のご相談、また、「生前に不動産をどうするのか相談したい」どれも大丈夫です。TCS-projectは不動産業者です。相続の手続きの中で争いごとになるのは今も不動産が一番多いです。ネットで検索すればすぐにわかります。だとしましたら、税のことは税理士に、不動産のことは不動産業者に任せるのが一番いいですよね。

 

長くなりましたが、今年はTCS-projectをもっと広く皆様に知って頂く年にしたいと思います。一人でも多くの方にお会いできるように私もいろいろなところに出かけていきたいと思います。

最後に今月の19日に北上尾にて遺品整理、相続についてセミナーをさせて頂くことになりました!近日中に詳細をお知らせします!

本年もよろしくお願いいたします!  湯澤 嘉匡